新大阪でマッサージサロンを経営したい

アクセスも良く多くの人で賑わう新大阪。立地条件もよく集客効果も期待できます。初めて自分の店を持ちたいという方にはぴったりの新大阪。ではどのような資格があれば素敵な新大阪で開業することが出来るのでしょうか。必要な資格や知識などをまとめてみました。

新大阪で開業時に必要な資格

どのようなお店をイメージしているかによって必要な資格は異なります。男女問わず手ごろで通いやすいマッサージ店は接骨院だと思います。接骨院の開業には柔道整復師という国家資格が必要です。学校に通えば取れるというような資格ではなく、試験への合格が必須。柔道整復師であれば、保険診療を行うことが出来ますので、他のサロンやマッサージ店に比べて比較的低価格な料金で施術することが出来ますので、集客もしやすいかと思います。最近は腰痛で悩む方が多く接骨院の需要も高まっています。その分経営する側も競争率が激しい業界だとは思いますが得策やプランなどを工夫すればきっと勝ち抜いていけると思います。

日本人は腰痛で悩む人が多い

整体や接骨院に通う方の悩みの半分以上が腰痛だと言われています。それだけ腰痛で悩んでいる方は多いのだと思います。ですから腰痛の治療を専門とした施術方針を行えば自然と顧客は増えていくのではないでしょうか。もちろんそんなに単純なことではないでしょうけれど、コースに腰痛緩和コースなどと書いてあるだけで腰痛持ちの方は興味を持ってくると思います。それにきちんとした技術や、的を得たアドバイスが加われば完璧ではないでしょうか。

マッサージ店は接客業でもある

マッサージを行う施設は、ある意味接客業だとも言えます。そっけない無口なスタッフだと気まずい空気が流れ居心地も悪くなってしまいます。お客さんの中には会話を楽しみたくてマッサージを受けにきている人もいるのです。話したい方、そうでない方色んな人がいると思いますがそれを見極めることができる能力も必要だと思います。腰痛の治療で来てくれたお客様が心身共に安心して癒されるサロンを目指しましょう。